Japanese Only / 山梨リハビリテーション病院 リハビリテーション部門


●一人ひとりの患者さまに適したマンツーマンの治療により、社会復帰のお手伝いをさせていただきます。充実したスタッフが、最新の知識と技術をもって治療にあたります。
 第一理学療法室、第二理学療法室を合わせると合計650uの広さを完備しており、理学療法室内でも十分な歩行訓練が行えます。
 また、屋外には中庭に屋外歩行訓練用コースを設けており、屋外での歩行訓練が随時行えます。プールは五階に展望温泉プール(12m)を完備、水の抵抗や浮力を利用した水中での運動が可能です。

■脳卒中後のリハビリテーションとしてボバースアプローチを取り入れています。ボバースアプローチとは従来の麻痺しなかった手足を鍛えて社会復帰を目指すという方法とは異なり、麻痺した側の回復に積極的に取り組むアプローチです。
■骨折、外傷後のリハビリテーションを行っています。
■スポーツ外傷に対するリハビリテーションも行っており、Jリーグ・プロ野球の選手も診療に訪れています。
  PNF/テーピング/装具療法・他
■脳性麻痺等小児外来診療を行っています。
■疼痛疾患・神経症状に対する関節運動学的アプローチ(AKA)を行っています。
■呼吸障害に対する呼吸理学療法を行っています。



      
  温泉を利用したプールセラピー      バレーボール選手に対するPNF  中枢神経疾患へのボバースアプローチ

■「 理学療法部門における教育活動・他 」

 ●ボバース講習会開催施設(講習会詳細はこちら)
 ●ボバース成人片麻痺国際基礎講習会修了者18名在籍
 ●ボバース脳性麻痺8週間基礎コース修了者1名在籍
 ●ボバース成人片麻痺上級講習会修了者10名
 ●ボバース成人片麻痺国際上級講習会インストラクター在籍
 ●ボバース成人片麻痺国際基礎講習会インストラクター在籍
 ●日本ボバース研究会会長在籍
 ●日本ボバース研究会インターネット事業部長在籍(研究会詳細はこちら)
 ●関節運動学的アプローチ(AKA)研究会会員在籍
 ●IPNFA(国際PNF協会)認定基礎講習会修了者4名在籍
 ●NATAatc(北アメリカトレーナー協会)公認ボブ・モア博士PNF研修会受講者5名在籍
 ●認知運動療法(認知神経リハビリテーション) 基礎講習会修了者5名
 ●認知運動療法(認知神経リハビリテーション) 上級習会修了者1名
 ●呼吸療法認定士2名
 ●障害者スポーツ専門指導員1名
 ●ケアマネージャー(介護支援専門員)資格取得者3名
 ●住環境コーディネーター 資格取得者1名
 ●日本理学療法士協会認定 神経系専門理学療法士2名在籍
 ●日本理学療法士協会認定 理学療法士講習会(応用編)開催施設
 ●日本理学療法士協会職能関連業務執行理事在籍
 ●山梨県理学療法士会学術局長(理事)在籍
 ●山梨県理学療法士会学術局生涯学習部長在籍
 ●山梨県理学療法士会学術局学会部長在籍
 ●活動分析研究会事務局顧問在籍
 ●理学療法士養成校臨床実習施設●卒後教育研修施設
  (2015年1月現在)



山梨リハビリテーション病院
〒406-0004 山梨県笛吹市春日居町小松855
TEL:0553(26)3030 FAX:0553(26)4569 E-mail info@yamanashireha.jp